読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

mimikakimemo

自分用メモ。

iiyama のディスプレイを修理に出した

昨年1月に iiyama のディスプレイを購入した。

可もなく不可もなくといった感じで使っていたが、今年の夏ごろから調子が悪くなることがあった。症状としては、電源を入れた際に画面が乱れたままになる、青成分が抜けた表示になる、など。調子が悪い場合でも何度か電源を ON/OFF すれば直っていたため、しばらく様子を見ていたが、そのうち電源自体が入らなくなってしまった。

3年間のメーカー保証がついていたので、iiyama に電話で問い合わせてみることに。担当者に症状とシリアルナンバーを伝えたところ、修理で対応してもらうことになった。保証があるので費用は無料だが、その前に、故障したディスプレイをこちらから発払いで送る必要がある。

ディスプレイ購入時の箱を捨ててしまったと告げたところ、では梱包用の箱を送りますとのことで、数日して大きな段ボール箱が届いた。中には梱包材(クッション)が詰め込まれており、これにそのままディスプレイを入れて修理工場へ送り返せば良い。箱や梱包材を用意してくれる点は非常に楽でよかった。送料は東京→長野で1,580円。

故障したディスプレイを送った後、1週間弱で修理されて戻ってきた。同封の修理完了報告書によればメイン基板が故障していたらしく、これの交換を行なったとのこと。修理後は不具合もなく、めでたしめでたし。