読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

mimikakimemo

自分用メモ。

SSDにUbuntu 12.04をインストール

以前からSSDが気になっていたが、ここにきてだいぶ安くなったのでとうとう初購入。PlextorのM5S、256GB。

PLEXTOR PX-256M5S 256GB 2.5インチSSD M5シリーズ

PLEXTOR PX-256M5S 256GB 2.5インチSSD M5シリーズ

ツクモの特価品で限定5の14,980円だった。これを鼻毛鯖に増設し、ついでに Ubuntu 12.04 LTS Desktop 64bit をインストールした。以下作業メモ。

SSDの増設

このパッケージにはマウンタは附属していない。ネット上の書き込みを見るに「SSDの固定は適当でいい」らしいので、メンディングテープでベイにくっつけておいた。あとはSATAケーブルと電源ケーブルを差し込んで設置完了。

電源を入れてF2でBIOSの設定画面を出し、SSDが認識されていることを確認。trimを有効にするにはAHCIモードで使う必要があるらしいので、Advanced > Peripheral Configuration > SATA RAID を [Disabled(IDE)] から [Disabled(AHCI)] に変更する。ただし鼻毛鯖のAHCIモードには不具合があるとのこと。

今のところ特に目立った影響はないので、このまま様子見。

Ubuntuのインストール

SSDUbuntu 12.04 LTS Desktop 64bit をインストールする。手順は11.10のときとほとんど同じ。

UNetbootinでライブUSBを作り、そこからインストールした。64bit版の日本語Remixはないので、本家のisoを使用。マウントポイントなどはデフォルトに任せた。

インストールが終わったら、下のページを参考にして日本語Remixのパッケージをインストール。

$ wget -q https://www.ubuntulinux.jp/ubuntu-ja-archive-keyring.gpg -O- | sudo apt-key add -
$ wget -q https://www.ubuntulinux.jp/ubuntu-jp-ppa-keyring.gpg -O- | sudo apt-key add -
$ sudo wget https://www.ubuntulinux.jp/sources.list.d/precise.list -O /etc/apt/sources.list.d/ubuntu-ja.list
$ sudo apt-get update
$ sudo apt-get upgrade
$ sudo apt-get install ubuntu-defaults-ja

trimを有効にする

/etc/fstab を編集してdiscardオプションをつける。これでtrimが有効になるらしい。

# <file system> <mount point>   <type>  <options>       <dump>  <pass>
proc            /proc           proc    nodev,noexec,nosuid 0       0
# / was on /dev/sda1 during installation
UUID=d5f2a7ff-(略) /            ext4    discard,errors=remount-ro 0       1
# swap was on /dev/sda5 during installation
UUID=f1345365-(略) none         swap    discard,sw              0       0

ググってみるといろいろと設定はあるようだが、現在のSSDは十分寿命があるという話も聞くのでとりあえずこれだけ。

雑多な設定

「デスクトップ」「ドキュメント」といったホーム直下の日本語ディレクトリを英語に変更
$ LC_ALL=C xdg-user-dirs-gtk-update
mozcの導入
$ sudo add-apt-repository ppa:ikoinoba/ppa
$ sudo apt-get install mozc-server+dict ibus-mozc
NTPサーバーの設定

/etc/default/ntpdate の "ntp.ubuntu.com" を "ntp.nict.jp" に変更。

キーボードの設定
  • Caps Lock キーの動作
    • Caps Lock を無効にする
  • Ctrl キーの位置
    • Caps Lock を Ctrl として扱う
  • その他互換性に関するオプション
    • 両方の Shift キー同時押しで Caps Lock をトグルする

にしてみた。

フォントの設定
$ sudo fontconfig-voodoo -s ja_JP