読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

mimikakimemo

自分用メモ。

Mozcの導入

AnthyがどうもいまいちなのでMozcGoogle日本語入力のオープンソース版)を導入してみた。Ubuntuリポジトリにあるものはバージョンが古いので、憩いの場リポジトリから導入。

$ sudo add-apt-repository ppa:ikoinoba/ppa
$ sudo apt-get update
$ sudo apt-get install ibus-mozc

あとは画面右上のキーボードアイコンからIBusを再起動し、IBusの設定 > インプットメソッド でMozcを一番上に追加すればOK。

ついでにEMacsにもMozcを導入。

$ sudo apt-get install emacs-mozc

とすると /usr/share/emacs23/site-lisp/emacs-mozc/ に mozc.elc がインストールされ、インライン入力ができるようになる。あとは ~/.emacs.d/init.el で以下のように設定。

;; mozc
(when (require 'mozc nil t)
  (setq default-input-method "japanese-mozc")
  
  ;; すぐ下に変換候補を表示
  (setq mozc-candidate-style 'overlay)
  ;;(setq mozc-candidate-style 'echo-area) ; デフォルトだとこっち(エコーエリアに表示)
  
  ;; 変換キーでon、無変換キーでoffで切り替え
  (global-set-key
   [henkan]
   (lambda () (interactive)
     (when (null current-input-method) (toggle-input-method))))
  (global-set-key
   [muhenkan]
   (lambda () (interactive)
     (inactivate-input-method)))
  (defadvice mozc-handle-event (around intercept-keys (event))
    "Intercept keys muhenkan and zenkaku-hankaku, before passing keys to mozc-server (which the function mozc-handle-event does), to properly disable mozc-mode."
  (if (member event (list 'zenkaku-hankaku 'muhenkan))
      (progn (mozc-clean-up-session)
             (toggle-input-method))
    (progn ;(message "%s" event) ;debug
      ad-do-it)))
  (ad-activate 'mozc-handle-event))

これについては以下の記事を参考にした。